ベラジョンカジノで人気のREACTOONZ!確率や攻略方法は?

REACTOONZ確率&攻略法 ベラジョンカジノ
Pocket

ベラジョンカジノで人気のスロットのひとつにREACTOONZ(リアクトゥーンズ)というスロットゲームがあります。

REACTOONZのファンには通称「リアク」なんて呼ばれていてマニアも多いスロットです。

今回はこのベラジョンカジノのREACTOONZのゲームフローや確率、演出やスペック、さらには攻略方法についても迫っていきたいと思います!

REACTOONZ(リアクトゥーンズ)とは?

reactoonz-top

2017年10月にリリースされた7×7の落ちゲースロットのREACTOONZ(リアクトゥーンズ)はリアクトーンズやリアクとも呼ばれ、オンラインカジノプレイヤーには超有名なスロットゲームです。

オンラインカジノスロットならではの「JACK POT」や「フリースピン」といった機能は搭載していないスロットではありますが、可愛らしいモンスターのシンボルを5つ以上くっつけて連鎖を起こすことで、うまくいくとなんと1000倍以上の超高額配当を得ることもあるという現在でも大人気のスロットゲームです。

 

提供元のソフトウェア企業は「Play’n Go」で最近ではこれまた人気のムーンプリンセスのゲームプロバイダーです。

プレインゴー社はオンラインカジノ業界でも注目のゲームプロバイダーといえる企業で、今後も目が離せない企業といえます。

REACTOONZのゲームフロー

REACTOONZはベットできる金額は$0.2~$100と幅広く、7マス×7マスのドロップ型のスロットゲームで8種類のモンスターの絵柄(シンボル)が縦か横で5個以上くっつくと配当がもらえるという、まるでパズルゲームのぷよぷよのようなゲームです。

くっついた絵柄はクオンタムリープという試験管にエネルギーとしてチャージされグリッドから消えていきます。

残ったモンスターの絵柄は消えた絵柄の空洞に落下し、さらに新たな絵柄が上から落ちてきて新たな絵柄の繋がりを作って、勝利の連鎖が起きます。

この連鎖が大きな配当を得るチャンスになっていきます。

REACTOONZのシンボルの種類と配当

シンボルの勝利配当は以下になります。

reactoonzシンボル表

ひとつ目のモンスターが4種類、ふたつ目のモンスターが4種類の合計8種類となり、5個、6個、7個とくっつく数によって配当がアップしていき、15個以上が最大配当となります。

 

また、4つの同じ絵柄が四角につながると「Giantoonz(ジャイアントゥーン)」となります。

リアクトゥーンズGiantoonz

「Giantoonz」を含めたつながりの配当はさらに2倍の配当を得ることができます。

 

 

リアクトゥーンズチャージメーター

5個以上のつながった配当を1回得るごとに黄色枠の中にエネルギーをチャージしていき、5回分の勝利で赤枠のクオンタムリープのチャージメーターがひとつ点灯します。

 

クオンタムリープのチャージメーターは全部で5個ためることができ、1回のチャージにつき1回のクオンタムフューチャーが発動します。

最終的に5個目のクオンタムフューチャーを発動させることができると、常に画面の右下で待機していた「Gargantoon(ガーガントゥーン)」の登場です。

リアクトゥーンズGargantoon

なんと「Gargantoon」はワイルド9個分がくっついたシンボルです。

つまり、上下、右左に隣接した絵柄はすべて勝利シンボルとして配当を得ることができます。

 

さらに、「Gargantoon」は2分割され「Giantoonz」×2になります。

そしてそして最後には9分割されワイルド×9になります。

リアクトゥーンズGargantoonz9分割

この「Gargantoon」での配当は平均値は100倍前後といわれていますが、1000倍以上の配当も実際に出ています。

このように「Gargantoon」を出現させることがリアクトゥ-ンズのゲームフローでは重要で一攫千金を目指して世界中のたくさんのプレイヤーが楽しんでいます。

REACTOONZの確率

REACTOONZの確率はRTPという数値で表されます。

RTPとは?

RTPは「Return to Player」の略で運営側の取り分となるハウスエッジを引いた割合になります。パチスロの機械割と思ってもいいでしょう。

オンラインカジノ上のゲームは基本的にはパチンコ屋パチスロのような設定というものはないのが通常ですが、REACTOONZにおいては異なるRTP値が複数確認することができます。

たとえば今回利用しているベラジョンカジノではRTP 96.51% で、同様のRTPを採用しているカジノも多くありますが、RTP 94.51% といったRTP値が2%下がるオンラインカジノ、また、RTPが非公開のオンラインカジノも存在します。

非公開のオンラインカジノでは最低RTP値の 91.49% が採用されているという可能性もあり、リアクトゥ-ンズの勝率はプレイするオンラインカジノでもかなり変わってくるということは覚えておきましょう。

 

結論からいえばREACTOONZの確率であるRTP値は以下の3つがあります。

  • RTP 96.51%
  • RTP 94.51%
  • RTP 91.49%

実はゲームソフトウェア企業のプレインゴー社のスロットにはRTP値が複数採用されているので、実際にプレイする場合にはRTPを確認することは必須といえるでしょう。

こちらの記事も参考にしてみてください。

プレインゴー(Playn’Go)に設定が!?RTPをオンカジ別に検証!
オンラインカジノで人気のゲームを多数提供しているゲームプロバイダーのPlayn’Go(プレインゴー)には設定があるという噂があります。 そうです。 あのムーンプリンセスやREACTOONZ、BOOK of DEADなど人気スロットを多数輩出...

REACTOONZの演出

リアクトゥ-ンズの演出はゲームを楽しませてくれる要素でもあり、「Gargantoon」を呼ぶために重要な役割を果たします。

INSTABILTY(不安定な)

ランダムで起きる「INSTABILTY(不安定な)」は初回の回転で絵柄が揃わなかったときに4~8個のワイルド絵柄を「Gargantoon」が気まぐれで出現させてくれる演出になります。

INSTABILTY不安定な

クオンタムフューチャー

クオンタムリープのチャージメーターにチャージされると発動するクオンタムフューチャーです。

それぞれ何が起こるのかはランダムに抽選され勝利にのための手助けをしてくれます。

状況や絵柄によって効果が最大に発揮されるときもあれば、まったく発揮されない、なんてこともあったりとリアクトゥ-ンズのゲームをハラハラ、ドキドキときにはガッカリさせてくれる演出です。

reactoonzクオンタムフューチャー説明

IMPLOSION(破裂)

リアクトゥーンズ破裂

破裂での演出では3~6個の絵柄をランダムにワイルドに変換し、その縦横の四方の絵柄を破壊します。

INCISION(切断)

リアクトゥ-ンズ切断

切断では中央からエックスの文字を描くようにランダムな絵柄に変換し切断します。

ワイルドに変換されたら大チャンスです。

DEMOLITION(破壊)

リアクトゥーンズ破壊

変換の演出ではひとつ目の絵柄をすべて消去してくれて、高配当の2つ目の絵柄が残ります。

さらに新たな絵柄が落ちてきますので高配当のチャンスが訪れます。

ALTERATION(変換)

リアクトゥーンズ変換

変換の演出ではランダムに選ばれたひとつの絵柄を違う絵柄に変換させます。

REACTOONZの攻略方法

レアクトゥーンズで勝利するためにはどうすればよいのか?

興味深いですよね。

RTPの確認は必須

REACTOONZの攻略の大前提としてRTPの確認があるといえるでしょう。

前項でも解説しましたがリアクトゥ-ンズ(プレイゴーオン社)の確率は数パターンありますので、まずはRTPが96.51%のオンラインカジノを選択することです。

ベラジョンカジノはもちろん96.51%ですので、おすすめオンラインカジノになります。

また、以下のオンラインカジノも96.51%を確認しています。

「REACTOONZ」 RTP 96.51% のオンラインカジノ
インターカジノカジ旅まね吉ワンダリーノロイヤルパンダライブカジノハウス

 

まずは勝負の舞台をこれらのオンラインカジノにすることがリアクトーンズ攻略では重要となります。

必勝法は存在しない

そしてゲーム自体の攻略法となると絶対に勝てるというような必勝法は当然存在していませんし、結論から言ってしまえば運の要素が非常に強いといえます。

 

あえて、必勝法としていうのであればリアクトゥ-ンズは一攫千金的な要素が強く、RTPが96.51%とはいえ大勝ちしている人が少数で負けている人が多勢という比率で、決して100ドルを突っ込めば96ドルが帰ってくるという確率ではないということを理解することが必要です。

長期戦は不利、短期戦で勝負

このREACTOONZで大勝ちしている人の少数に入るためには長期戦では実際には難しいといえます。

パチスロでいえば「Gargantoon」はビッグボーナスで「Gargantoon」を出現できない状態はいわばハマりの状態ですから、ハマりでの出費より「Gargantoon」での勝利金が大きくならならなければ勝利はないわけです。

「Gargantoon」の連荘というのも期待値はかなり低い点も想定すると「Gargantoon」を引けるか引けないかが勝利の分かれ目といえますので、やはり短期勝負でゲーム数を決めて行うことがおすすめです。

 

「Gargantoon」の配当は1000倍超えもありますが、実際には80~130倍が現実的な数値ですので200ゲームが勝負といそうです。

流れが悪いときは

200ゲーム間に「Gargantoon」を登場させられなかったら、ひとまず止めて他のゲームをプレイしたり、カジノを退出して時間を置くというのもひとつですね。

また、まだまだREACTOONZでプレイしたいというときは、他のオンラインカジノに移動するという選択肢もあります。

まとめ

reactoonz-top

2017年から人気が続いている「REACTOONZ」はゲーム中も演出が凝っていて楽しいスロットゲームです。

そして1000倍以上というジャックポット並みの配当を獲得できる可能性も秘めた1度はプレイしてみたいスロットといえます。

 

しかし、「REACTOONZ」は「Gargantoon」を出現させることで大勝利も可能ですが、逆に「Gargantoon」を出現させることができないと勝つことは難しいスロットゲームでもあります。

深追いはせずに運試し的な気持ちで楽しむのがおすすめなスロットです!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました