ヴィーナスポイント(VenusPoint)の口座開設(新規登録方法)

ヴィーナスポイントの登録方法 電子マネー決済
Pocket

VenusPoint(ヴィーナスポイント)はオンラインカジノでの入金や出金が簡単にできる他の電子決済にはないポイントバックがある新しい電子決済サービスです。

新しい電子決済サービスではあるのですが人気が高いこともありヴィーナスポイントを利用できるオンラインカジノもかなり増えてきているのも特長です。

すべて日本語対応しているので簡単に登録ができ、利用方法もわかりやすく簡単なのでぜひこのままヴィーナスポイントの口座開設登録方法をチェックしてみてください。

というわけで、今回はヴィーナスポイントの新規口座開設方法を詳しく解説しています。

ヴィーナスポイントの口座開設の登録手順

ヴィーナスポイントの公式サイトにアクセスします。

VenusPoint公式サイト

ヴィーナスポイント新規登録

ヴィーナスポイントにアクセスし「新規登録」ボタンをクリックします。

 

 

ヴィーナスポイント新規登録2

メールアドレスを入力し、確認のためのメールアドレスをもう一度入力します。

なるべく普段使っているメールアドレスを登録することを推奨します。

2回メールアドレスを入力したら「アカウントを作成する」をクリックします。

 

ヴィーナスポイント新規登録3

「メール通知が送信されました」という画面になります。

この画面になったら登録したメールアドレスに受信されているかを確認します。

当サイトでは「迷惑メール」に届いていたので、もし届いていないようなら迷惑メールも確認してみましょう。

 

ヴィーナスポイント新規登録4

このような内容のメールがヴィーナスポイントから届きます。

メール本文の「お申込みページ」のURLをクリックします。

 

ヴィーナスポイント新規登録5

ヴィーナスポイントの申し込みページが開きますので、各空欄を埋めていきます。

  • パスワードを入力(6~20文字の半角英数)
  • 再度同じパスワードを入力
  • 漢字で名前を入力
  • カタカナで名前を入力
  • 生年月日を入力
  • 郵便番号を入力
  • 住所を入力
  • 秘密の質問を選択
  • 秘密の質問の答えを入力
  • 利用規約を確認しチェックを入れる

以上のすべての項目を入力しよく確認してから「登録する」をクリックしましょう。

とくに名前の項目を間違えると決済に影響が出る可能性があります。

 

 

ヴィーナスポイント新規登録6

登録ボタンをクリック後に登録申請完了の画面になります。

審査完了後にお知らせを送るとありますが、基本的にはすぐにメールが届きます。

ですので、すぐにメールを確認してみましょう。

ヴィーナスポイント新規登録9

 

  1. ユーザーID
  2. メールアドレス
  3. パスワード

が、記載された本登録手続き完了のメールが届いています。

大事なメールになるので保管しておきましょう。

メールに記載されているログインURLをクリックしログインしてみましょう。

 

ヴィーナスポイント新規登録10

メールアドレスとパスワードを入力しログインできたらヴィーナスポイントの登録は完了になります。

ヴィーナスポイントとは?どんな特徴がある?

あらためてヴィーナスポイントとはどんなサービスなのか?どんな特徴があるのかを解説します。

ヴィーナスポイントのサービス内容

ヴィーナスポイントのサービス内容は基本的には以下の3点です。

  1. ヴィーナスポイントの加盟店(オンラインカジノ)のお金(USドル)をポイントに交換(出金)
  2. ヴィーナスポイントの加盟店にポイントの送金ができる(入金)
  3. 交換してもらったポイントはお金(日本円)に換金して国内銀行振込で受け取れる

オンラインカジノで扱われているお金はおもにUSドルですが、ヴィーナスポイントを採用している加盟店ではそのUSドルをヴィーナスポイントのポイントに変えて受け取ることができ、最終的にはそのポイントを日本円に換金して国内銀行で受け取れるので外貨両替も出来てしまいます。

ヴィーナスポイントの1ポイントがいくらなのかですが、ヴィーナスポイントのポイントは1ポイント=1ドルで計算されて入出金されます。

ヴィーナスポイントの特徴

オンラインカジノから出金して受け取ったポイントは他の加盟店のオンラインカジノに送金(入金)して遊ぶことができるというのも特長です。

ポイントといえど1ポイントが1ドルのお金としてなんら価値としては変わりません。

 

そして、ヴィーナスポイントの最大の特徴はヴィーナスポイントでの入金時でも、出金時での0.4%のポイントバックがあるということです。

たとえば、1000ドルをヴィーナスポイントに出金すれば1000ポイントになるわけですが、0.4%のポイントバックがあるので1004ポイントに増えてもらえるというわけです。
同様に、他の加盟店のオンラインカジノに1000ポイントを送金(入金)した場合でも1004ポイントが着金しているということになりお得ということになります。

このようなポイントバックサービスは他の電子決済サービスではないサービスなのでヴィーナスポイントの人気が出始めています。

 

そしてもうひとつの特徴として、送金手数料が非常に安いということです。

ポイントを日本円に換金して国内の銀行に振り込みができるということは日本円に換金して国内銀行で受け取れるので外貨両替もおこなってくれているわけですが、この手数料がかなり安いのです。

ヴィーナスポイントの換金(銀行振込)手数料

下限額:50ポイント
上限額:なし
(1日5万pt以上は要事前連絡)

【 当日と翌日が平日の場合 】
350ポイント未満、1.3ポイント
350ポイント以上は無料

【 当日か翌日が土・日・祝日の場合 】
900ポイントにつき、2.9ポイント

ちょっと複雑なのですが、平日と週末では換金手数料に違いがあります。

平日がお得なので平日を利用した方がいいのは明らかですが、土日祝日でもかなり安いといえます。

ちなみに加盟店への送金(入金)、受取(出金)は手数料が無料です。

この手数料が安いこともヴィーナスポイントの特徴であり人気の秘密と言えるでしょう。

ヴィーナスポイントではできないことがある

ヴィーナスポイントではクレジットカードや銀行振込などでヴィーナスポイント内に直接入金することができないという特徴があります。

この部分がポイント決済サービスのデメリットともいえるかもしれません。

ただ、たとえば楽天ポイントなどもポイントを購入するということがないことを考えれば当然と言えば当然のことでもあります。

つまり、ヴィーナスポイントと提携している加盟店にあるお金があって初めて利用できるサービスということになり、オンラインカジノの決済でヴィーナスポイントを利用するということは基本的にはクレジットカードで入金し、勝利金を出金ということになって初めてヴィーナスポイントを利用することができるということになるのです。

まとめ

ヴィーナスポイントの新規口座開設はとても簡単に登録できます。

ただし、直接入金はできないのでオンラインカジノではある程度は儲けてからの利用になります。

また、0.4%のポイントバックや格安の手数料は大金を勝利した場合や大きな金額を賭けたり、入出金するハイローラーなどはとてもお得になるのでオンラインカジノの決済手段として利用することも検討してみてはいいのではないでしょうか。

 

ヴィーナスポイントが利用できるオンラインカジノです。

ヴィーナスポイントにポイントが貯まったときはこちらのオンラインカジノでもプレイが楽しめますのでチェックしておいてもいいでしょう。

 

こちらの記事も読まれています。

エコペイズ(ecoPayz)の登録方法、新規口座開設ガイド
ecoPayz(エコペイズ)の登録は無料でとっても簡単です。 オンラインカジノで利用されている電子決済サービス(電子マネー)の中でも1番採用されている電子決済サービスといえるでしょう。 今回はエコペイズの登録方法を誰でもわかるように解説して...
アイウォレット(iWallet)の登録方法
iWallet(アイウォレット)はヨーロッパを中心に香港、アメリカを除いた全世界に向けて、事業を展開している電子決済サービスです。 個人ユーザーなら送金手数料が無料なことや、セキュリティ面でも2段階認証がデフォルトで実装されていたりと人気の...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました